2006年6月アーカイブ

動植物園

「植物園にグリッピがいる。」とか、「花どんたくで流れていたグリッピの3Dフィルムが動植物園で再利用されているらしい。」といううわさを、ずいぶん前から聞いていましたが、なかなか出かけるチャンスがなく、やっと本日行って参りました。

朝は雨が降っていましたが、午後から急激に天候が回復したためか、動物園の駐車場は満車で、植物園の駐車場へ車を止めて入場しました。
植物園正門を入って右手の”緑の情報館”前でグリッピの人形に会えました。
grippi_midori01.jpggrippi_midori02.jpg
グリッピを見つけた子供たちは、皆うれしそうにグリッピに近づいていました。相変わらずの人気です。
”緑の情報館”内のショップをくまなく探しましたが、グリッピグッズはなしでした。残念。

我が家の子供たちは、植物園に興味ないので、すぐに動物園へ移動しました。

動物を見ながら(他にグリッピがいないか探しながら)、動物園正門方面へ。
正門のところの掲示板で、下記を発見。うわさは本当でした。
grippi_midori03.jpg
1日3回”動物科学館”で見れるとのこと。
3回目(14:30)に間に合いそうだったので、動物見物もそこそこに正門とはまったく反対方向の”動物科学館”へ移動。
grippi_midori04.jpg

しかし、”動物科学館”には、張り紙も表示もありません。
14:20に係りの人に聞いてみると、「あー、やりますよ。」みたいなのりで、準備開始(だれも声をかけなければ、鑑賞会は"なし"なのかも知れません)。
14:30には、2家族10人くらいでの鑑賞となりました。
grippi_midori05.jpg
↑3Dを直接撮ったんで変な写真です。内容は、花どんたく時と同じだと思います(あたりまえか)。

フィルム鑑賞後は、順当に動物を観察して、”緑の情報館”前のグリッピにさよならして帰りました。
grippi_midori06.jpg
grippi_midori07.jpg
grippi_midori08.jpg
grippi_midori09.jpg

このアーカイブについて

このページには、2006年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年5月です。

次のアーカイブは2006年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。